FC2ブログ

涙のあとに微笑みを

 2004-12-05
昨日はK-1見てたら爆酔しちゃいました。
まぁ、いつもは見ないんだけど、今日はグランプリだし見ちゃおうかみたいな。
新日のG1なんかもそんな感じですかね。

12月はチャンネルNECOでGS映画特集だったりして、昨日はテンプターズの映画「涙のあとに微笑を」を見ました。
昔見た事あったんですけどね、いい感じに内容忘れてたですね。
だからといって楽しめたかっていうと、そうでもなかったり。
彼らはテンプターズっていう設定じゃないんですよね、ごくフツーの高校生。
一応GS結成するんだけど、特にストーリーには関係ない。
どっちかっていうとショーケンの母(新珠三千代)と高久昇(ベースの人)の父親のラブストーリーがメイン。
ちなみにショーケンは鳩マニアっていう設定。新沼謙治かよって。
関係ないけど、キカイダー01に”き○がいバト”っていう名前の悪者がいましたね。いい時代でした。
で、肝心の演奏シーンも少ないし、イマイチなんで萎えます。
あれに較べたら「星影の波止場」の素晴らしい事よ。
ゲスト出演で「テル・ミー・モア」と「忘れ得ぬ君」の演奏シーンがあるんだけど、こっちの方はかなり満足度高いです。
次は「小さなスナック」でも見ようかな。
20041205015807.jpg

スポンサーサイト



カテゴリ :映画 トラックバック(0) コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
http://nabebon.blog2.fc2.com/tb.php/6-eb2d9523
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫